猫サマ至上主義!溺愛主義!にゃんだふぉー!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おねーにゃん、りぷ病院で働く
2009年04月14日 (火) | 編集 |
ずっと書こうと思っていて、すっかり忘れてました(´∀`;)

2月に学校の職場体験で、我が家の妖怪ムスメが
りぷちんの病院に行ってきました。
どーしても、りぷ病院に行きたかったムスメ、
先生に頼み込んで頼み込んで、やっぱりご家族の猫ちんが
同じ病院に通うお友達と行ってきましたよ!

おねーにゃんが・・・不安

り:おねーにゃんが病院って・・・不安やし・・・

お薬の調合やら、荷物運び、ちょっとだけ診察のお手伝いなんかも
させていただいたようです。
2日間行ったのですが、最初の日は、
見たそうにしてたら、いつもいらっしゃる看護士の方が
「見たいの?」といってワンちゃんの避妊手術も
遠くから見せていただけたそうです。

レーザーメスで、ちょっとしか切らないし、
ほとんど血もでーへんのやでー!って言うてました。

ワタシ、怖くて見れないよ(;´Д`)

たくさんのワンやにゃんを見れて、それだけでも楽しかったようです。

立ちっぱなしでしんどかった!とか言うてましたが
午前中だけやったのに、なに言うてるねん!

動物たちのこと、働いてお金をもらうってこと、
どちらも大切なことですが、少しはなんとなーくでも
感じてくれてたらいいなと思います。
感じてなさそうやけど(爆)

あ~良かった

り:ボク、おねーにゃんがおるときに病院ちごて良かった!!

りぷちん、ほんまやねえ∴ゞ(>ε<*)プッ!!

でも、病院におねーにゃんがいても、ちゃんと分かるのか
興味あったわ(爆)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。