猫サマ至上主義!溺愛主義!にゃんだふぉー!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケア服の鼻道
2009年02月07日 (土) | 編集 |
猫小屋のみなさん、GRのななこも含めて
持病もちが多いんです。

去年、一昨年と、いくらさん、蘭丸が
腫瘍切除手術を受け、病理に出して
結果は良性で、やれやれでした。

2匹とも、お腹の部分に出来ていたため
術後、どでかいカラーをつけて帰宅。
あれって、仕方ないけど、
お水も飲めない、トイレにも入れない
(我が家は、フードつきトイレ)

他の猫さま達は、みょ~物体をつけて
みょ~な動きをするんで、
怖がったりします。
何より、やっぱり動きを制限されるのと
視界も狭くなるし、みょ~なモンは
相当な、ストレス。
てな訳で、クリニッククラブで、
あらかじめ、ケア服を購入しておきました。

DVC00085.jpg

購入にあたり、わかりやすく、
目安が書いてあって、
これ、確か「ダックス」基準ですた(爆)

DVC00079.jpg

お腹も、すっぽり隠れるんで
傷口を舐めることもなく過ごせました。

DVC00093.jpg

洋服を着るのも、ストレスだろうけど
カラーよりは、マシかな?と勝手に思ったりしてます。
万が一に備えて、男子用にも、
いくらより、大きめのサイズを
購入してたお陰で、蘭丸用にも
活躍した、お品です(爆)

オマケ
DVC00062.jpg

外から、いくらさんを激写。
なんや、ボクシングの「亀○三兄弟」の
おとっつあん見たいな顔してるねんけど?


コメント
この記事へのコメント
ようこそ、いらっしゃませ!
そうなんです!カラーはやっぱりストレス
留守するのも心配ですしね。
少々、お高いですが、
一枚あると、何かと便利だと思います。
ケア服が活躍しない方が良いんですけど・・・

避妊手術後も、お腹もすっぽり隠れるんで安心です。
おトイレも、ちゃんと出来ますし。
なかなか便利でした♪

猫ちゃんの、避妊手術が無事済みますように!
また、こちらのブログにも、
遊びにいらして下さいませ。
今後共、宜しくお願い致します。
2009/02/19(木) 21:30:15 | URL | 雲丹 #-[ 編集]
はじめまして。
そんなのがあるんですね。
うちのネコもあと一回予防接種を受けたら避妊手術をします。
実家の猫が使っていたエリザベスをもらってこようと思ったのですがそんなのも便利ですねぇ。
いい情報をいただきました。
2009/02/19(木) 08:45:55 | URL | riza #MvHLLFcY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。